鬼火外しは運負け

鬼火は使いません

SMS2途中キャラランク

メガ

S:f:id:pokemon_ro:20151117093028p:plainf:id:pokemon_ro:20160803004050p:plain

A:f:id:pokemon_ro:20151117092809p:plainPokémonicon 319.png

B:Pokémonicon 376.png

C:Pokémonicon 006.pngPokémonicon 130.png

 

一般

S:Pokémonicon 778.png

A:Pokémonicon 786.pngPokémonicon 450.pngPokémonicon 797.png

B:Pokémonicon 645a.pngPokémonicon 785.pngPokémonicon 681.pngf:id:pokemon_ro:20160119061840p:plainf:id:pokemon_ro:20151117093126p:plainf:id:pokemon_ro:20151117092907p:plain

C:f:id:pokemon_ro:20151117093110p:plainPokémonicon 788.pngPokémonicon 143.pngPokémonicon 795.pngPokémonicon 497.pngPokémonicon 091.pngf:id:pokemon_ro:20160119060705p:plainPokémonicon 530.pngf:id:pokemon_ro:20160803005256g:plain

D:Pokémonicon 798.pngf:id:pokemon_ro:20160803004613p:plainf:id:pokemon_ro:20160716102243p:plainPokémonicon 233.pngf:id:pokemon_ro:20160726173340p:plainPokémonicon 598.pngf:id:pokemon_ro:20160726172458p:plainf:id:pokemon_ro:20160726172338p:plain

 

ランク付け詳細(一般はBランクまで記載する)

 

メガ

S:ゲンガー

特性の浮遊を失い、評価が落ちていたが上記ブログのミミッキュと相性が良い身代わり持ちアタッカーゲンガーの評価が上がったので、この位置とした。

 

S:ボーマンダ

レートの個体数やシンプルにスカイスキンの火力、一貫を評価。

特に語ることもない。

 

A:ガルーラ

猫だまし以外のガルーラが弱すぎるので、現状では対策しやすい

カバに弱いのもNG

 

A:サメハダー

有利対面からの抜き性能を評価

悪タイプで超の一貫を切れるのも良き

 

B:メタグロス

第六世代は意識を割くことすらしなかったが、第七世代における妖タイプの強化により意識せざるをえなくなった。

メガ進化前のクリアボディという特性や覚える技の範囲(主に第六世代の教え技)を評価

 

C:リザードン(X.Y)

火力のあるアタッカーではあるものの、ステルスロックの採用率が非常に高く感じたためこの評価とした。

今後のステルスロックの採用率によってはAランクに上がるかもしれない

 

C:ギャラドス

メガ進化で型破りという特性を持ち、ミミッキュに強く(?)なるらしい

あとロトムとか

ガルーラに弱いので自分では採用に値しないが、レートではマッチングすることが多々あるのでCにした。

 

一般

S:ミミッキュ

http://p-q-poke.hatenablog.com/entry/2017/03/05/000533

上記のブログのミミッキュのみSランク(他はA+~Aランク)

ミミッキュより素早さの勝るポケモンには一貫する妖Zを打ち、素早さの劣るポケモンには呪い身代わり痛み分けをし崩していく。

 

A:

テテフ

先制技無効、超1,5倍

サイコフィールド下での瞬間火力、ASガルーラと1:1をとれるなど様々な理由があるが、個人的に評価したいのは扱いやすさ。

しかし、裏との兼ね合いが難しいのが唯一の難点

壁、Z、スカーフ、襷、眼鏡など型がそこそこあるのも良い

 

テッカグヤ

地面の一貫、超の一貫を切れる優秀なタイプ

そして、レートでの採用率も高い

今後強い型が流行る期待値も込めてのAランク

 

カバルドン

ガルーラメタグロスなどの物理アタッカーを誤魔化すことができ、展開も行える優秀なポケモン

呪いミミッキュのことを想定するならば、怠けるを採用した型よりかは展開を考えた型の方が強いと思っている。

 

ガブリアス

龍、地面の一貫が殆どないので評価の低い方が多いと思うが、素早さ102からの展開や、一貫がある場合のスカーフで奇襲ができる点を評価

ガルーラ、ミミッキュの上から殴れるのは、採用理由としては十分なのではないだろうか

 

B:霊獣ランドロス

地面の一貫を切り、岩石封じステルスロックでの展開や、とんぼ返りでの対面操作、大爆発での起点回避などを評価

スカーフを持たない限りガルーラより遅い点がやはり気になる。

 

コケコ

催眠無効、電気1,5倍のエレキフィールドを展開でき、素早さ130属からの様々な展開が可能。

テテフと同じく型の多さも評価し、現状より強い型が流行するのならばテテフと対をなすかそれ以上になるだろう。

 

 

ギルガルド

有利対面での性能や不利対面の少なさを評価

妖、超半減は非常に優秀

有利対面を作られた際のケア(格闘Z,霊Z,鋼Z,岩Zなど)が難しいためBランクとした。

 

ゲッコウガ

ケアのしにくさが7世代になってから増した気がする。

Z,スカーフ,珠,襷など何を持っても弱いゲッコウガはいないと感じている。

 

バシャーモ

ガルーラに強く、加速による素早さ上昇からのバトンタッチやシンプルに強いZぶっぱなしなど受けにくいことを評価

ゲッコウガと同じく全ての方を考慮して立ち回るのが不可能に近いので、選出段階である程度の型判断を求められるだろう。

 

ざっくり書いたので所々可笑しい点があったら申し訳ございません。

2017 3/12現在の私的キャラランクなので鵜呑みにはしない方がいいと思います。

 

twitter@gaming_ro_